TAG

その他

  • 2021年5月31日
  • 2021年5月31日

アクアリストが定期的に確認すべき公的サイトとは?

アクアリストの皆様であれば御存じかと思いますが、海外から輸入される熱帯魚たちは、国が決めた法律や検査・検疫に従う輸入が行われています。 また、熱帯魚だけでは無く外国産の水草にも検疫がかけられており、日本国内への病害虫の侵入を防ぐため、輸入の際には厳し […]

  • 2021年4月27日
  • 2022年8月30日

安価でも非常に美しい金魚「琉金」の魅力とは?

水槽で飼育する魚の中でも、古くから日本人に親しまれている魚と言えば金魚で間違いないですね! フナが突然変異して赤くなったことをきっかけに誕生した魚ですが、日本でも江戸時代から品種の改良が盛んになり、様々な品種の金魚が世に出てきました。 「和金」「コメ […]

  • 2021年3月27日
  • 2021年3月27日

アクアリウムブログ1年目の御報告 -PV数や記事数の推移-

2020年3月に開設した本ブログ「能あるコリドラスはヒゲを隠す」ですが、2021年3月に開設から1年を迎えることができました。 まず最初に、本ブログに御訪問いただき、記事を読んで下さった皆様、本当にありがとうございました。 記事を作ることは楽しみの一 […]

  • 2021年1月30日
  • 2021年3月11日

街のアクアリウムショップを守るためにアクアリストができること

私が子供の頃、家の近くには何件かアクアリウムショップがあり、父親に連れられて熱帯魚を見に行ったことを今でも覚えています。 ホームセンターに行くと、屋外でメダカや金魚が販売されていて、アクアリウムショップはとても身近な存在でした。 しかし、2021年の […]

  • 2021年1月6日
  • 2021年3月11日

京都水族館をアクアリスト目線で楽しんで来ました

2021年の冬休み、ずっと行ってみたいと思っていた京都水族館を子供と一緒に楽しんで来ました。 アクアリストにとっての水族館は、様々あるレジャー施設の中でも頂点に君臨するような場所ですよね! 子供が「行きたい!」と言ったら、それを理由にして訪れてしまう […]

  • 2020年12月16日
  • 2021年3月11日

ミナミヌマエビは色が変化して擬態を行う!? -実例も紹介-

淡水アクアリウムで水槽内の苔や藻を食べてくれることで重宝されるのが「ミナミヌマエビ」です。 ヤマトヌマエビの様に体が大きくないため、水槽内でも存在を主張することが無く、水草の食害も少ないことが特徴の淡水エビになります。 しかも、身近な川にも多く生息し […]

  • 2020年12月2日
  • 2021年3月11日

川で捕まえたエビはコケ取りに最適な生体

淡水アクアリウムを楽しむ誰もが困る事の一つが、水槽内に生えてしまうコケの処理です。 コケの原因を水槽内に持ち込んでいるわけではないのに、いつの間にか水槽内にコケが生えはじめ、水槽のガラス面だけではなく、水草や流木などのレイアウト素材にもコケが生えてし […]

  • 2020年11月22日
  • 2021年3月11日

カージナルテトラのワイルドとブリードの違いとは?実際に飼育して分かった違い

カージナルテトラと言えば、美しい小型カラシン科の熱帯魚を代表する魚と言っても過言ではありません。 背中の光り輝く青色と腹部の赤色が特徴的で、水草レイアウトの水槽から石組のレイアウト水槽まで、様々な水槽を際立たせてくれる素晴らしい熱帯魚です。 また、飼 […]

  • 2020年11月14日
  • 2021年10月18日

ブセファランドラ輸入時の検疫強化と輸入一時停止について

淡水アクアリウムの耐陰性水草として人気の「ブセファランドラ」ですが、日本に輸入される際のインドネシアでの検疫強化が決まったとのことです。 原因は「バナナネモグリセンチュウ」という寄生虫が、インドネシアから輸入されたブセファランドラに付着していたこと。 […]

  • 2020年11月13日
  • 2021年3月11日

リアルな魚や昆虫の模型が作れるペーパークラフト 【3D立体ペーパーパズル】

アクアリウムで魚の飼育を楽しんだり、子供と一緒に昆虫採集を楽しんでいると、童心に帰って魚や昆虫のアイテムに敏感になってしまいます。 例えば、水族館で売られている魚のパズルや、昆虫を題材にした商品など… 気付くと自分がその商品を欲しくて子供を理由にして […]