CATEGORY

魚に関する知識

  • 2021年7月13日

サイアミーズ・フライングフォックスの成長速度を実測

淡水水槽に発生する苔や藻をきれいに食べてくれる生体として有名な「サイアミーズ・フライングフォックス」。 水槽のメンテナンスフィッシュ (コケ取り生体) として導入している方も多いのではないでしょうか? コケを食べてくれる生体には、サイアミーズ・フライ […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月1日

金魚の頭部が白く変色する原因とは?

古くから日本人に愛され続けている観賞魚「金魚」。 誰もが子供の頃に金魚すくいで取った金魚を小さな水槽や容器で飼育した経験があるのではないでしょうか? そんな日本人に馴染み深い金魚ですが、飼育を続けていると様々なトラブルが起こる事があります。 特に魚の […]

  • 2021年6月14日

コリドラス飼育は水槽用ライトの使用に注意が必要? -コリドラスにとってストレスかも!?-

熱帯魚の飼育を趣味にされている方であれば、一度は飼育したり、飼育の検討をした経験があるであろう魚…それが本ブログで名前を使わせていただいている「コリドラス」です。 見た目は全く違いますが、日本に生息しているナマズと同じナマズ目の魚であり、口元に小さな […]

  • 2021年5月28日

【熱帯魚】ランプアイの目を綺麗に光らせる飼育方法

熱帯魚ショップを訪れた時、目が光っている魚が水槽の中を群泳している姿を見たことがあるかと思います。 「ランプアイ」という種類の熱帯魚になりますが、最も有名なのは「アフリカン・ランプアイ」と呼ばれるアフリカ原産の品種です。 日本のメダカに似ている容姿を […]

  • 2021年5月20日

ストレスで魚の体色が変わる!熱帯魚の実例を紹介

水槽という限られた環境の中で、魚の飼育を楽しむことができる「アクアリウム」。 誰もが人生で一度は魚の飼育を経験したことがあるのではないでしょうか? 近年では小さな水槽設備も充実しており、水槽の置き場所にも困らないため、誰もが手軽に魚の飼育を始めること […]

  • 2021年5月7日
  • 2021年5月7日

魚の鱗が剥がれる「穴あき病」を塩水浴で治療 -ラスボラの治療実例-

熱帯魚を飼育していると避けて通れないトラブルが魚の病気です。 昨日までは元気に泳いでいた魚が水面で口をパクパクしていたり、水槽の底でじっとしたままで動かなくなったり、外傷が突然発生していたり…。 魚たちも人間と同じように、多くの病気を持っている生き物 […]

  • 2021年4月7日
  • 2021年5月20日

サイアミーズ・フライングフォックスが苔を食べない!解決策とは?

水槽の中に発生するコケを食べて、水槽内の美観を維持してくれる生体は「メンテナンスフィッシュ」と呼ばれ、昔も今もアクアリスト達に愛される存在となっています。 淡水アクアリウムのメンテナンスフィッシュとしては、ヤマトヌマエビやオトシンクルス等が有名ですが […]

  • 2021年4月1日

金魚の鼻が黒く変色し呼吸困難な状態に -エラ病治療の実例-

金魚はフナを祖先に持つ魚であり、日本の四季や環境に適合した生態を持つため、極寒の冬も暑い夏も生き抜くことができるとても強い生態を持つ魚です。 綺麗な容姿だけでは無く、その丈夫さがあることから、子供から大人まで飼育の敷居が低く、日本で最も飼育されている […]

  • 2021年3月24日
  • 2021年3月24日

ヤマトヌマエビは水草を食害する?実は食害では無く清掃です

淡水アクアリウムに発生するコケや藻の対策として、ヤマトヌマエビを水槽に導入している方は多くいらっしゃるかと思います。 ヤマトヌマエビは日本に住む淡水のエビであり、日本の四季を生き抜く力があること、そして何よりもコケや藻を旺盛に食べてくれることから、コ […]

  • 2021年3月14日

ミナミヌマエビが水槽で繁殖!その繁殖速度は?

ヤマトヌマエビと並び、水槽内でコケ取りをしてくれる人気のエビが「ミナミヌマエビ」です。 ミナミヌマエビは、ヤマトヌマエビよりも体格が小さいため、コケ取り性能はヤマトヌマエビに負けてしまいます。 しかし、体が小さいエビになるので、水槽内であまり目立つこ […]