CATEGORY

魚の飼育方法

  • 2021年2月13日
  • 2021年8月12日

オイカワ飼育の失敗経験と適切な飼育方法の提案

日本の川に棲む淡水魚の中で、熱帯魚にも負けないような美しさを持つのが「オイカワ」です。 誰もが図鑑や水族館などで一度は目にしたことがある綺麗な日本淡水魚ですが、飼育したことがある方は少ないのではないでしょうか? 以前になりますが、川釣りで釣り上げたオ […]

  • 2021年2月7日
  • 2021年3月11日

ヤマトヌマエビの死因と寿命を実体験から紹介

水槽内に発生するコケや藻を食べて水槽内を綺麗に維持してくれる生体と言えば「ヤマトヌマエビ」です。 アオミドロの様な細かな藻や茶ゴケの様に様々な場所に張り付いて成長するようなコケも食べてくれるため、水槽に数匹導入するだけでも水槽内の美観を維持するのにと […]

  • 2020年12月28日
  • 2021年3月11日

コリドラス水槽に隠れ家は必要か?-鑑賞性や餌やりの課題-

コリドラスを飼育している多くの方が、コリドラスの隠れ家として流木や水草を用いたレイアウトを取り入れておられるのではないでしょうか? また、水底には目の細かい砂を敷いてあげて、コリドラスが砂の中に口先を突っ込む仕草を楽しんでおられる事かと思います。 私 […]

  • 2020年12月23日
  • 2021年3月11日

冬季のザリガニ水槽の管理方法 -ザリガニに冬眠は必要?-

12月に入ると冬の寒さが増し、私の住む関西都市部でも最高気温が10℃程度になってきます。朝の気温は2℃程度まで落ち込み、冬本番と思わされるような日々です。 12月になると水生生物たちも冬眠の準備を始め、近くを流れる川を覗いてみると、小魚はほとんどおら […]

  • 2020年12月18日
  • 2021年3月11日

失敗しない「らんちゅう」の飼育水槽 -大切な管理ポイント-

金魚の王様「らんちゅう」。 らんちゅうという名前を聞くと、金魚の中でも飼育が難しく、敷居の高い魚であるというイメージが強いのではないでしょうか? 事実、私も小学生の時にらんちゅうの飼育にチャレンジして、失敗した経験があります。その背景もあり、らんちゅ […]

  • 2020年12月14日
  • 2022年1月28日

小さな水槽でのコリドラス飼育方法 -飼育環境の整備-

初心者からベテランのアクアリストまで、多くの方に愛され続ける熱帯魚「コリドラス」。 一般的な水槽設備 (フィルターやヒーター等) があれば誰でも飼育が可能なことや、豊富な種類の中からお気に入りの1匹を見つけることができること、そしてその愛くるしい表情 […]

  • 2020年12月2日
  • 2021年9月28日

バルーン・プリステラの飼育経験から特徴や性格を解説

アクアリウムショップに行くと「バルーン・〇〇」という名前の熱帯魚に出会うことが多々あります。 例えば、代表的なところで言うと、バルーン・ラミレジィ、バルーン・モーリー等があります。これらの魚は、身体の形が丸っこく風船のような形をした改良品種の熱帯魚に […]

  • 2020年12月2日
  • 2021年3月11日

川で捕まえたエビはコケ取りに最適な生体

淡水アクアリウムを楽しむ誰もが困る事の一つが、水槽内に生えてしまうコケの処理です。 コケの原因を水槽内に持ち込んでいるわけではないのに、いつの間にか水槽内にコケが生えはじめ、水槽のガラス面だけではなく、水草や流木などのレイアウト素材にもコケが生えてし […]

  • 2020年10月24日
  • 2021年12月14日

カマツカの飼育経験から特徴や注意点を紹介

夏休みなどに川へ遊びに行き魚とりをすると、口元からヒゲを生やした、ちょっと珍しい魚が取れることがあります。 カジカ?ヨシノボリ?ナマズ?…それは、もしかしたら「カマツカ」かもしれません。 カマツカは、東北以北を除く日本の河川に広く分布している川魚です […]

  • 2020年10月5日
  • 2021年3月11日

【熱帯魚】レッドファントムを色揚げで鮮やかな赤色にした実例と方法の紹介

淡水アクアリウムの醍醐味の一つと言えば、様々な色を持つ熱帯魚の飼育です。その熱帯魚の色の中でも、最も人気の色はやはり「赤色」ではないでしょうか!? 緑色の水草レイアウトの中で、最も映える色は光の三原色である「赤」と「青」になります。青々とした水草の中 […]