TAG

トラブルシューティング

  • 2021年5月7日
  • 2021年5月7日

魚の鱗が剥がれる「穴あき病」を塩水浴で治療 -ラスボラの治療実例-

熱帯魚を飼育していると避けて通れないトラブルが魚の病気です。 昨日までは元気に泳いでいた魚が水面で口をパクパクしていたり、水槽の底でじっとしたままで動かなくなったり、外傷が突然発生していたり…。 魚たちも人間と同じように、多くの病気を持っている生き物 […]

  • 2021年4月30日
  • 2021年5月2日

金魚やメダカは夏に屋外飼育しても大丈夫? -高水温対策が必須-

日本の夏、年々最高気温が上がり、日中に屋外に出ることが命の危機になるような時代になりました。 最高気温が40℃近くまで上がると、体温よりも高い気温となるため、熱中症のリスクが一気に上がります。夏のテレビのニュースでは、熱中症の患者さんの数が連日報道さ […]

  • 2021年4月17日

ザリガニの喧嘩を防ぐ水槽管理方法とは?

誰もが一度は水辺で捕まえたことがあるであろう水生生物「ザリガニ」。 子供の頃に、小さな水槽で川や池で捕まえて来たザリガニを飼育していたことを、大人になった今でも覚えています。 そして、自分の子供がザリガニを捕まえてきて飼育している姿を見ると、いつの時 […]

  • 2021年4月7日
  • 2021年5月20日

サイアミーズ・フライングフォックスが苔を食べない!解決策とは?

水槽の中に発生するコケを食べて、水槽内の美観を維持してくれる生体は「メンテナンスフィッシュ」と呼ばれ、昔も今もアクアリスト達に愛される存在となっています。 淡水アクアリウムのメンテナンスフィッシュとしては、ヤマトヌマエビやオトシンクルス等が有名ですが […]

  • 2021年3月29日
  • 2021年3月29日

【アクアリウム】旅行に行く前の設備チェックポイント

自宅で楽しむアクアリウムは、水槽設備や魚の体調管理と言った管理項目の確認が必須となる趣味です。 換水、給餌、LEDライトの点灯…様々な管理項目がありますが、魚たちの健康な状態を保つため、水槽内の環境を一定に保つためには、それらを確実に行っていく必要が […]

  • 2021年3月24日
  • 2021年3月24日

ヤマトヌマエビは水草を食害する?実は食害では無く清掃です

淡水アクアリウムに発生するコケや藻の対策として、ヤマトヌマエビを水槽に導入している方は多くいらっしゃるかと思います。 ヤマトヌマエビは日本に住む淡水のエビであり、日本の四季を生き抜く力があること、そして何よりもコケや藻を旺盛に食べてくれることから、コ […]

  • 2021年3月20日
  • 2021年3月21日

【アクアリウム】コケ抑制剤により水草育成に弊害が出た実例

お家で金魚やメダカの水槽、そして熱帯魚の水槽を楽しんでいる皆様にとって、最も困ることの一つが「コケの発生」だと思います。 水槽のガラス面だけではなく、水槽内のレイアウト素材 (石や流木) にも緑色や黒色のコケが発生し、とても見栄えが悪くなってしまいま […]

  • 2021年2月22日
  • 2021年3月24日

熱帯魚は同一種を群泳させると美しく発色する

熱帯魚の魅力は、何と言ってもその美しい体の模様や色です。 もちろん、魚体の形やヒレの長さなども美しさの指標になるかもしれませんが、最初に目に入る美しさとしては、体の模様や色の方が強い印象があるかと思います。 そんな熱帯魚の色や模様ですが、水槽で飼育す […]

  • 2021年2月16日
  • 2021年3月11日

隠れていたオトシンが水槽前面でコケ取り再開!-飼育環境の改善-

淡水アクアリウムでの最大の敵… それは、水槽内に発生するコケや藻の存在では無いでしょうか? もちろん、他にもあるかと思いますが、私が最も難しいと思うのは水槽内にコケや藻が発生しないように管理する方法です。 水槽内にコケが生えてしまうと、水槽の美観がと […]